Entries

6年目のリバーサイドヨガ

今日はリバーサイドヨガ6年目のスタート

2011年3月にスタートしたリバーサイドヨガは
今日6年目の一歩を歩み出しました。

芝生養生中の中之島公園の剣先という小さな芝生エリアにたくさんの人があつまってくださいました。

剣先というのはここ 小さい小さい剣のような形をしていて、東を向いています。

riversideyoga.jpg


今日は40人を超える皆さまが場所を譲り合い集いました。
17273449_10209933996641021_1183687847_o.jpg

改めてリバーサイドヨガの想いを・・・・

ヨガをもっと当たり前のものにしたい
でも、ヨガのための活動ではなく、
人を癒してくれる環境は何気ない日常の中にあることと
それはその場に自分がいること
そして心をそこに動かすこと
誰のためでもなく
自分の心を喜ばせる場所へ自分を運んであげること。

そんな場づくりと思い、都会の真ん中の中之島公園でうぶ声を上げたリバーサイドヨガ。

その6年前の今日。東日本大震災が日本中の水辺のアクティビティーに様々な影響を与えました。
水辺は危険。
水辺で遊ぶとは何事だ?
水場は管理するものであって、自由に使うものではない。。

いろんな声が沸きあがった。

その中。
リバーサイドヨガの中止も考えました。
でも

水はこれまでもこれからも、もちろん脅威ではあるものの、大切な命の源でもある。
流れて、空に昇り、落ちてくる自然のサイクルと仕組みを手に取るように教えてくれる存在でもある。
そして人のほとんどは水でできている。

こんな当たり前の水との付き合いを、
「恐怖」に満たしては寂しい。

リバーサイドヨガでできることは少ないかもしれないけれど、
水辺の気持ちよさを提供し続ける役割が与えられたと勝手に思いました。

そのまま、当初数名でスタートしたこの取り組みに、今、これほどの皆さまが集ってくださる。
時折海外からのツーリストも参加下さる。
そのとき、「日本って気持ちいい国だな」って思ってくださるとうれしい。

水辺としてはまだまだ小さな取り組み。
でも、日本中の水辺で、ヨガのような取り組みが当たり前のように広がることを夢見ています。

これからもよろしくお願いします。

http://seikatuyoga.com
生活ヨガ研究所 珠数孝




関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

About Us

リバーサイドヨガ

Author:リバーサイドヨガ
リバーサイドヨガとは、ヨガを通じて「水都大阪ににぎわいを創り出そう」というプログラムです。
みんなで素敵な大阪を、素敵な街をつくりましょう!
●公式ホームページはこちら●
http://seikatuyoga.com/river_top.html
●主催者●
生活ヨガ研究所 珠数孝